名鉄名古屋本線「知立駅」より徒歩7分       TEL.0566-83-2883   脱毛専用.0566-83-5111 お問い合わせ

皮フ科

  • TOP
  • 皮フ科

アトピー

治らないと思っていませんか?

昔、アトピー皮膚炎はありませんでした。
生活を健康的にして、皮膚をきちんと治療すれば良い状態になります。

(1)皮フをキレイにして保湿する (手で洗う)(石けんを使わない)
(2)しっかり薬を塗る (飲み薬もしっかり飲む)
(3)早寝早起き (午後10時~午前2時の間は眠る(子供さんは、もっと早く寝る))
(4)ストレス発散
(5)無理をしない (疲れをとる)
(6)スポーツをして汗をかく (風呂で、そっと洗う)(石けんを使わない)
(7)食事 (おやつ、おかずは和食の粗食が良い。高カロリー・高蛋白は良くない)

にく 甘 油 インスタント 化学物質 小麦 卵 牛乳

(8)化学物質を入れない

化学物質を入れない 合成洗剤

(9)ダニ、ほこりを減らす
(10)日光 (紫外線)
(11)プールの塩素
(12)直接身につけるものは、木綿が良い

生活を健康的にして標準治療をすれば治ります!

◎入院して、健康的な生活をし、きちんと塗り薬を塗ると
ほとんどの方が、2週間で、かなりきれいになります。

《検査》
 ・IgE(RIST)
 ・IgE(RAST) (食物、花粉、動物、その他)

・好酸球 (白血球の種類)
 ・LDH
 ・TARC (皮膚の炎症反応の程度)
 ・アトピー鑑別試験
 ・金属アレルギー (パッチテスト)
 ・血中亜鉛 (インスタント食品の多い人)
 ・抗ピチロスポルム抗体(真菌)(かび)
 ・スクラッチテスト、プリックテスト (食物アレルギー)

《治療》
(A)外用 (塗り薬)

一般的に、塗り方が中途半端で、治りにくい状態になっています。
保湿をしっかりして、ホルモン剤、プロトピック軟膏をしっかり塗って、赤みとかゆみをなくします

1.保湿剤  何回塗っても良い。すべすべの肌にする事
風呂では、
※手でそっと洗う (こちらがお勧め)(石けんを使わない)

2.ホルモン剤
場所により(目、顔、首、わき、陰部、躯幹、四肢、頭)、皮膚の症状により、塗る強さが変わります。 
指1関節分の塗り薬は両手の平大に伸ばして塗りましょう (塗る量)(FTU)(少しベタベタするくらい)

3.プロトピック軟膏
※全身どこに塗っても良い
※ちょっと赤い、ちょっとかゆい時にすぐ塗りましょう
※傷のある所、粘膜(目、鼻、口、陰部)のすぐそばは塗らない
※日光に強く当たらない方が良い
顔、首などは、夜プロトピックを塗って、朝ホルモン剤を塗る。
服で覆われている所は、朝塗っても良い。
(大人は、1回5gまで  1日2回まで。
小児用は、年齢により使う量の最大量が異なる。
7~10日は、刺激症状が出るが、塗り続けること)
(ホルモン剤ばかり塗っていると、皮膚が薄くなります。マラセチア(かび)になりやすくなりますので、プロトピックを上手に塗りましょう)
今、現在、赤味・かゆみがなくてもホルモン剤・プロトピックをぬらないと、赤味・かゆみが出てきそうな時は、
週に2回、ホルモン剤・プロトピックを予防的にぬりましょう。

(B)内服

1.抗アレルギー剤
(効かないという患者さんの声をよく聞きますが、多数の患者さんを比べた時、やはり飲んだ方が良いです)

2.ホルモン剤(よほどでないとまず出しません)

3.整腸剤
腸の内側の壁を良い状態にして、食物中の悪い成分の吸収を防ぎます

4.抗酸化剤
ビタミンC、ビタミンH

5.抗真菌剤

6.漢方薬

7.ネオーラル(免疫抑制剤)(重症の方)

子供さんの皮膚は、すべすべで、赤みやかゆみのない肌にしないと(特に顔)、
食物アレルギーを起こしやすくなります

《皮膚の状態》
 皮膚がきれいになっても、健康的な生活を続けましょう
 1.何もしなくても良い状態がベスト
 2.保湿のみで良い状態
 3.ほとんど良い状態だが、保湿剤のみでは、すぐ再発する状態
   →保湿剤+週1~2回、ホルモン剤&プロトピックを、再発しそうな所に予防的に塗る
 4.赤み、かゆみのある皮膚
   保湿剤と、しっかりホルモン剤やプロトピックを塗り、早く赤み、かゆみをなくしましょう
    (しっかり塗る事が大切です)
    (ホルモン剤を塗るのをためらう人が多いですが、しっかり塗って早く炎症を治めましょう) 

一緒に頑張った人は、皮膚の色が本来の色になり、しっとりした皮膚になります。

水虫

水虫の治療法

足は2/3の人が水虫で、1/3の人は水虫ではありません。
皮フ科専門医で必ず水虫の検査をして下さい。
水虫の薬を塗る前にご来院下さい。
爪水虫には内服が必要です。新しく爪水虫用にクレナフィン液が出ました。

家族に感染させない為

 
風呂場の足ふき、洗い場マット 家族と別にしてよく日に干す
トイレのスリッパ、くつ、くつ下、爪きり

じんましん

・アレルギーが関与(ぜん息、花粉症、アトピー性皮フ炎など)

・食事

インスタント、人口着色、ハム、ちくわ、油っぽいもの、チーズ、甘いもの、チョコ、冷たい物、魚介類、
カニ、エビ、豚肉、サラミ、ワイン、筍、ナス、ほうれん草、里芋、トマト、いちご、ソバ

をさける。

・胃腸の調子を整える。
・睡眠不足、疲労をさける。
・ストレスを発散する。
・肝臓が悪い場合

虫歯、扁桃腺、ちくのう、温度差、日光、運動、汗、薬、サプリメント

で出る事もあります。

・何かに触っても出る事もあります。

帯状疱疹

1.原因
ウイルスです。

2.症状
水ぶくれ、神経痛、服がさわると変な感じ。

3.抵抗力が落ちて発病します

4.大切なこと
早く神経痛をとる。(高齢の人は要注意!)

5.治療
「主目的は痛みをとる事になります」
出来るだけ早く治療して早く痛みをとる事が大切です。
点滴、飲み薬、つけ薬、処置、神経ブロック
※大人の帯状疱疹に対して予防のワクチン有ります。

やけど

まずは氷水で4時間は冷やして下さい。
一晩経過しないと本当のやけどのひどさは分かりません。
現在は、早く楽に治る治療があります。

円形脱毛

ストレスをなくしましょう。
ナロウバンドUVBの光、外用剤、局所注射、飲み薬

ナロウバンドUVB

白斑、乾癬、アトピー、掌蹠膿庖症、円形脱毛、腎透析によるかゆみ、結節性痒疹に効果があります。

ピアス

・当院にて体に優しい良いピアスをご用意しております。
お気軽にお問合せ下さい。

まつ毛育毛

ビマトプロスト (まつ毛育毛剤)取り扱っております。

*育毛効果(長く・太く・濃く)する効果。
※全ての人に効果が出るわけでは有りません。

肥満

・漢方薬、ストレス発散ベッド
・カーボメッド(Co2を注入) (カーボメッドは皮膚線条を目立たなくします)
・代謝を上げる処置(高周波)

多汗症

わき汗(多汗症)
ボトックス100単位、自費

飲み薬、つけ薬、針脱毛(脇)、ボトックス注射

血管腫

血管腫
Vビームレーザー

Vビームレザーでにきび、にきび跡、赤ら顔を治療。
肌を引き締めハリが良くなります。しわ、ケロイド、血管腫を改善。

ケロイド(どんな傷でもご相談下さい)

飲み薬、つけ薬、貼り薬、注射、インディバ、レーザー

掌蹠膿疱症

金属パッチテストやっています。

ビオチンを処方致します。

便秘

・漢方薬

更年期障害

・漢方薬

ほくろ

ほくろ

・炭酸ガスレーザー
・電気焼灼など
※ケロイド体質のある人は出来ません。

老人性いぼ

電波メスで取れます。

いぼ(ウィルス)

冷凍治療、飲み薬、つけ薬、はり薬、レーザー(Vビーム)

巻き爪矯正(陥入爪)

痛くなく、気にならずに、巻き爪が治療できます。

陥入爪
陥入爪
爪を伸ばした後、
ワイヤーを爪に入れて治します。
陥入爪
形状記憶合金クリップで治します。
陥入爪
人工爪を装着させて治します。

爪を伸ばした後、
ワイヤーを爪に入れて治します。

形状記憶合金クリップで治します。

人工爪を装着させて治します。

手術(根治)しています。(化学的、電気的)

妊娠線

カーボメッド(Co2を注入)

★カーボメッドは  皮膚線条を目立たなくします。

美肌効果をお探しの方に

ケアシス(イオン導入・超音波導入)

45℃~-20℃まで調節しながら高濃度の薬剤を導入出来る「クライオエレクトロポーションシステム」を採用しています。このシステムは短いパルスの電気を流すことにより、 数秒~数分間、角質細胞の細胞膜に電気的な穴をあけた状態にし、その時間内に薬剤を肌の奥まで導入する治療です。